草子サムネイル ようこそ草子ドットネットへ

‥‥ 草子のプロフィール ‥‥

 te-te,haruを中心に、bright sistersのコーラスなど、オーガニックな編成を基としています。。
 草子はte-teこと寺田潤史が1989年に離京し、帰農したところが原点といえる。音楽を、土と接する環境に身を置いて、見つめなおしたい、という発想からの帰農だ。


haru
 ボーカルを担当。影響を受けたアーティストは、その時その時でいろいろ、今は、ジャンルに関係なく”心に共鳴する音楽”。ポップバンドおよびジャズバンドの歌姫。

te-te
 詩、曲、編曲、ギター、キーボード、録音、編集などを担当。マイルスデイビス、キースジャレット、ピーターガブリエル、スティービーワンダー、、マークノップラー、ミルトンナシメント、メルセデスソーサ、アタウアルパユパンキ、ビリーホリデイなど、影響を受けたアーティスト多数。ロックバンド時代にマイナーレーベルよりシングル1枚、ミニLiveアルバム1枚。その後、クラシックギターを学び、ジャズは独学で。オベーションクラシカルギター、ムーン製カスタムメイドストラトキャスター、ギブソンSGオールドを指弾き。

bright sisters
 あかのままにうたう少女コーラス隊。

tama
 長期欠席中。

上へ